2015年04月10日

低圧(50kW未満)太陽光発電施設分譲物件のご紹介(36円物件・岩手県奥州市・計4区画)

---
 当ブログ主が大変お世話になっている「太陽光発電ムラ」様プロデュースの物件です。売主は地元の不動産屋さん「不動産情報バンク」様(「太陽光発電ムラ」東北支部長の後藤様ご所属の会社)です。

 当ブログ主も昨日、現地を見てきました。日当たりもよく、のどかな景色なところです。すでにパネルの据え付けは完了しており、パワコンの据え付け、ケーブルの接続、電力会社との連系関係がこれからされる段階でした。(南側の電柱の影がかかってしまうのは少し残念ではありますが、ある程度の割り切りも必要かと思います。) 

 弊社独自でも収益を計算し直してみましたが、「太陽光発電ムラ」様プロデュース物件だけあって、他社様の物件と比較しても(いい意味で)絶妙な価格設定だなと思いました。資金の手当てがついて、所在地がご希望の範囲内の方であれば検討に価する物件ではと思います。(検討にも値しない物件はここでお知らせをいたしましませんが。)

 現金、あるいはご自身で融資を受けられる方向けの物件です(提携信販はありません)が、【36円物件】【「太陽光発電ムラ」様プロデュース物件】ですので、当ブログ主としても安心しておすすめできます。(・・・が、万一何かあっても当ブログ主は道義的責任は感じても経済的な責任は負いかねますことをあらかじめご承知おきください。)

 ご興味がおありの方は下記の項目(◎は必須・■は任意)を弊社宛の電子メールまたはお問い合わせフォームから当ブログ主にお知らせいただけましたら、売主様にお伝えさせていただきます。

 ◎お名前
 ◎ご連絡先電子メールアドレス
 ■ご連絡先電話番号
 ■ご検討されれいる区画
 ■ご質問等

 【仕様(4区画共通)】
 パネル: WINAICO 260W
 パワコン: 田淵電機 三相9.9kW×5台 (合計49.5kW)
 架台: 太陽光発電ムラオリジナルアルミ架台
 発電量監視システム: 含まれていません(オプションで各種追加可能)

 【容量・お値段】
 ※初年度売電収入予測は売主様の計算によるものです。購入の検討に際しては必ずご自身の基準・計算方法により計算をし直されることをおすすめします。
 区画A
  パネル260枚(67.6kW)
  システム価格2,110万円(税別)+土地代150万円
  (総額2,428.8万円(8%税込))
  初年度売電収入予測264.1万円(8%税込)
 区画B
  パネル252枚(65.52kW)
  システム価格2,050万円(税別)+土地代140万円
  (総額2,354万円(8%税込))
  初年度売電収入予測256.3万円(8%税込)
 区画C
  パネル202枚(52.52kW)
  システム価格1,720万円(税別)+土地代110万円
  (総額1,967.6万円(8%税込))
  初年度売電収入予測204.6万円(8%税込)
 区画D
  パネル240枚(62.4kW)
  システム価格1,980万円(税別)+土地代130万円
  (総額2,268.4万円(8%税込))
  初年度売電収入予測243.8万円(8%税込)

---

■■お知らせ (1)
当ブログの公開は独自ドメインのブログ ( http://blog.rokutech.jp/ )と、アメブロ (http://ameblo.jp/fppv/ )の両方で当面の間行っておりますが、独自ドメインのブログはURLにリンクが自動的に設定されること、大人の事情により独自ドメインのブログでのみ公開する記事があります。ぜひ独自ドメインのブログをご覧ください。

■■お知らせ (2)
当ブログをご覧のみなさまや、情報交換会にご参加いただきました方からの当ブログ主へのお問い合わせは極力電子メールでお願いいたします。お電話をいただきましても、電話のつながらないところにいることが多々ございます。(弊社のお客様につきましては都度、ご連絡方法をお知らせさせていただいておりますとおりです。)

■■お知らせ (3)
当ブログの次回の「情報交換会」は4月15日(水曜日)です。ご参加表明はもう少し受付をしておりますので、ご都合のつかれます方はご検討ください。

■■お知らせ (4)
当ブログ主は税理士ではありませんので、税務相談は承れません(税理士法に規定されています)。特に、個々の個別・具体的なお話はご質問をいただきましても一切お答えできませんことを予めご了承ください。複雑なのは税理士さんの仕事(税務署員の老後のお仕事)を守るためですから(笑)、「楽に」「タダで」などという虫のよい話はありません。「タダで」するなら自分で勉強を、「楽に」なら素直に税理士さんにお願いしてください。
なお、当ブログ主はファイナンシャルプランナー(2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務・生保顧客資産相談業務)なので、お金の計画の相談は範疇ですがあくまでも計画だけです。税金の込み入った話は税理士さんに、お金そのものの相談は金融機関さんにお願いいたします。

■■お知らせ (5)
どこの「分譲屋さんが信用できるか」というお問い合わせをいただくことが多々ありますが、そのようなお問い合わせには回答を差し控えさせていただきます(返信もいたしません)ことをご了承ください。「事業」ですので、みなさまご自身の責任で「取引先」「投資先」をご検討・ご選定ください。(危ないといえば業務妨害になりかねませんし、実は危なくなかったりするとお問い合わせをいだいた方に機会損失を生じさせたことにもなりかねません。)

■■お知らせ (6)
弊社のロクテックあびこ発電所(通称「ねぎソーラー」)(パネル 37.2kW・パワコン 29.7 kW)の発電量(TIGO EnergyによるDC側発電量(パネル発電量合計値))は、4/10 55 kWh でした。

---
posted by fppv (りょん)@rokutech at 23:55| Comment(0) | 物件・案件情報